ひととき準備室

記事一覧(40)

年末年始の営業について

2018年も残すところあと僅かになりました。本年は、5月のオープンから本日まで、週末のみの営業にも関わらず沢山の方々がここ上野尻に足を運んでくださったこと、厚く御礼申し上げます。来年は、オーナー佐々木祐子が3月末で西会津町地域おこし協力隊を卒業し、4月からはゲストハウスの運営に専念いたします。これまで週末のみの営業でしたが、4月以降は平日も営業し、西会津に来てみたいと思ってくださる皆さんがより気軽に遊びにきていただけるよう、努力する所存です。まだまだ、宿としては未熟な私たちではございますが、皆さまにはより一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。尚、誠に勝手ながら、年末年始は下記の日程で休業させていただきます。年末年始休業期間: 2018年12月29日(土)~2019年1月4日(金)※上記期間中もメール・ホームページからのご予約・お問い合わせは受け付けておりますが、通常よりお時間を頂戴いたしますこと、ご了承いただけますと幸いです。新年は1月5日(土)より営業開始となります。また、2019年1月~3月の週末は地域行事や西会津町のPR活動等のためお休みを頂戴する日が多くなりますので、ご予約の際はカレンダーをご確認の上、ご連絡いただけますようお願い申し上げます。来年もゲストの皆さん、地域の皆さんに楽しいひとときをお届けできるよう夫婦共々がんばっていきますので、引き続きの応援どうぞよろしくお願いいたします!

【募集】西会津町ワークインレジデンスプログラム

ゲストハウスひとときと同じ上野尻地区にある、西会津町のお試し住宅「Otame」が新しい取り組みをはじめました!西会津への移住や、これから田舎で暮らしてみたいなあ~と考えている皆さん、ぜひプログラムをチェックしてみてはいかがでしょうか?【以下、転載】●プログラム内容「西会津町ワークインレジデンス」は、西会津町での起業、就農、継業により、西会津町への移住、定住を目指すための仕組みです。事前モニタープログラムでは、受け入れ企業のもと職業体験を行い、西会津で働くことの特徴や新たな暮らし方を模索します。 プログラム期間中は西会津町お試し住宅Otameを利用することになり、移住に向けた相談やモニタープログラムの振り返りを行う機会とすることができます。具体的には、以下のプログラム開催を予定しています。​《農業プログラム》:基本的な農作業や農業経営についての体験(きのこ農家等)《職人プログラム/大工》:基本的な現場作業や古民家のリノベーションについての体験※詳細なプログラムについては、お問い合わせください。​●対象条件・将来、西会津町へ移住することに興味を抱いている方・普通自動車免許をもっている方​●対象年齢《農業プログラム》:50歳以下《職人プログラム/大工》:30歳以下​●募集人数・農業プログラム:若干名・職人プログラム/大工:若干名​●受け入れ期間1週間〜1ヶ月​●プログラム実施にあたっての補助往復交通費(西会津町までの往復交通費を負担します。ただし、上限を3万円とする。)●OTAME利用料(西会津町お試し住宅Otameの利用を認めます)●モニター謝礼 10,000円/週プログラムの詳細は、「Otame」のHPをチェックしてみてくださいね!!西会津町お試し住宅「Otame」