【クラウドファンディング終了しました!】

みなさん、おはようございます!

ゲストハウスひとときの佐々木祐子です。


昨夜!1月末から挑戦していたクラウドファンディングが無事、目標金額を達成し終了することができました。


最後の日も駆け込みのご支援をいただき、終了の時間には


155人のコレクターの方が、1,667,000円という目標金額100万を超えるご支援をしてくださいました!!


100万の目標金額を達成した後は、正直これでご支援はひと段落かなと思いました。

でも最後の最後まで、これまでご縁のあった方だけでなく、まだお会いしたことのない皆さんもひとときの取り組みと西会津でこれから起こるかもしれないわくわく感に共感していただき、ご支援をしてくだり、心から感謝でいっぱいです。


目標金額以上のご支援が集まったおかげで、自分たちが頭で描いてはいるけれどここまでは難しいねと思っていた箇所も工事が入れられそうです!!


さて、ちょっと一息つきたいところではありますが!

地域おこし協力隊の起業支援金の関係でこの3月末には営業許可を取らねばなりません(爆!)


ここからまた爆速で、キッチンオープンに向けていろんなことに取り組んでいこうと思っています!!


ご支援いただいた皆さんへのリターンのお品も順次、お送りする準備をしていきます。

特産品の「きくらげ」を選択いただいた方は旬の時期がくるまで、楽しみにお待ちいただければ幸いです!


それでは、改めまして、この度のプロジェクトのご支援・応援みなさま、

本当にありがとうございました!!


引き続き、ゲストハウスひとときをどうぞよろしくお願いいたします!


2019.3.1

ゲストハウスひととき

佐々木雄介・祐子

ゲストハウス ひととき

江戸時代、越後街道の宿場町としてにぎわった上野尻地区の空き家を オーナー夫婦と仲間たちでセルフリノベーションして生まれたのがゲストハウス「ひととき」です。 もっと気軽に、友人の家にくるようにふくしまに遊びにこれる場所をつくりたい。 そんな夫婦ふたりの想いから、「ひととき」の計画ははじまりました。 2018年5月12日オープンです。