\秋の夜にたき火BAR/

11月23日(土)に 建築活動化ユニット「あしたのアーキテクツ」がお届けする、一夜限りのたき火BARがひとときに登場します。


あしたのアーキテクツの拓馬さん、雄太さんがDIYでひとときの裏庭に焚き火を囲むバーカウンターを出現させます!

建築家の二人がどんな空間を作り出すかも必見です♬

ふたりは金曜日の夜から滞在していますので、どんな活動をしているか知りたい建築系を目指す学生さんや一緒にバーカウンターづくりをお手伝いしたい方など、お気軽に遊びにきてくださいね♬



【イベント詳細】

11月23日(土)16:00~21:30ごろまで


【開催場所】

ゲストハウスひととき裏庭

【参加費】

2,000円

(ドリンク2杯とあしたのアーキテクツさんお手製おつまみがセット)

※2杯目以降はキャッシュオンとなります

※ピザ窯で焼くピザの販売もあります

※たき火やピザ窯で焼きたいものをご持参いただくのも大歓迎です!


【宿泊について】

23日(土)お部屋の空もございます!


ひとときには各種割引きがあります。

30歳以下は、通常の宿泊費から500円引き、大学生までの学生さんは1,000円引きとなります。


【ご予約について】

ゆっくりたき火を囲みたいと思っていますので、定員は10名とさせていただきます。

(残り6名様のご予約が可能です)


そのため、イベントのみ参加の方は、問い合わせフォームから参加申し込みをいただけますと幸いです。

ご宿泊もセットでご参加の方はご予約フォームより申し込みをお願いいたします。




【服装について】

夜はとても寒くなってきましたので、ダウンなどのあたたかい服装と女性はカイロも準備あったほうがいいかもしれません。


また、23日(土)は12:00からチャルジョウ農場の農業研修生さとうりょうこさんによるhanami cafeのランチイベントもございます。


お昼からゆっくり上野尻の時間をお過ごしいただけますので、ぜひこの機会にひとときに遊びにきてください!

#ゲストハウスひととき

#あしたのアーキテクツ

#DIY

ゲストハウス ひととき

江戸時代、越後街道の宿場町としてにぎわった上野尻地区の空き家を オーナー夫婦と仲間たちでセルフリノベーションして生まれたのがゲストハウス「ひととき」です。 もっと気軽に、友人の家にくるようにふくしまに遊びにこれる場所をつくりたい。 そんな夫婦ふたりの想いから、「ひととき」の計画ははじまりました。 2019年5月1日からゲストハウスにカフェとバーがオープン!宿と一緒にどうぞお楽しみください。