Co-AKINAI CAMP

子ども・商い・一緒に・飽きない・わくわく!!

Co-AKINAI CAMP 2024夏 募集スタート!

はじめに

こんにちは!私たちは、福島県と新潟県の県境の町「西会津町」という小さな町で「暮らしの体験宿ひととき」という宿を運営しています。この宿では、暮らしの体験をテーマに地域の方から「暮らし」の様々な知恵を教えていただきながら、自分たちがまずは実践者となり、農業や空き家の利活用などから自分たちの未来を自分たちの手でつくれるよう「暮らしの中での生きる力」を育む取り組みを2018年から行っています。

2022年からいわき市でアフタースクールの運営や英語教育に携わる株式会社dreamLabさんとご縁が生まれ、長期休暇を利用して、子どもたちがご家族の元を離れ、西会津町をフィールドに様々な体験・経験を通し、自ら考え、共に手を動かし、チャレンジする宿泊学習のプログラムがはじまりました。


会を重ねるごとに子どもたちと「次はどんなことをやってみたい?」とコミュニケーションを深める中で、次のプログラムが生まれていくそんな好循環がはじまっています。


その中で生まれたのがひととき併設のカフェCHAMISEとコラボレーションして生まれた「1日お店屋さん体験!」です。

子どもたちが1日だけお店の店長になり、どんなお店にしたいか、どんな人に喜んでほしいかなど企画立案から、メニューの作成、当日の運営、チラシを配り地域の人のお家へポスティングなどを行い、当日は町内外の人が訪れ子どもたちのお店運営をあたたかく見守ってくださいました。子どもたちは自分たちが企画した商品がお客さんの手に渡り、喜んでもらうだけでなく、きちんとお金のやり取りまで生まれる。

おそらく人生で初めてであろう機会に驚きと大変さと楽しさを感じ、この企画はその後も子どもたちから「またやりたい!」と声をもらえるものとなりました。

▷Co-AKINAIをしよう!!

2024年はこの「1日お店屋さん体験」を子どもたちとの小さな商いを体験する「Co-AKINAI」と題して開催することが決定しました!

「Co-AKINAI」というネーミングには、子どもたちとの商い、共につくる喜び、楽しいことは「飽きない」、続ける楽しさなどを伝えていきたいという想いが込められています。

「Co-AKINAI」プログラムでは、子どもたちに体験を通して下記の力を育むことを目指します。

また、CAMP中は川遊びの時間や料理スタッフと共にごはんづくりをしたり、花火をしたりそんな田舎の夏休みを満喫する時間も準備いたします。

お米は自家栽培の無農薬米や地域の人が育てた味噌や野菜を中心とし、料理スタッフが子どもたちと一緒に手作り。自分の手で料理をしたものを食べる喜びを育みます。これまで小学1年生~6年生まですべての学年の子どもたちが参加しております。学年の枠を超えた関わり合いも貴重な機会となりますので、安心して送りだしていただければ幸いです。

「Co-AKINAI CAMP」を通じてお子さまがたの成長の一助になれば幸いです!

ご参加お待ちしております!

「Co-AKINAI CAMP」(対象:小学1年生~6年生)

【開催日】

2024年7月24日(水)集合、7月27日(土)解散

集合・解散場所:現地集合、いわき駅集合、会津若松駅集合の3つが選べます。


▷3泊4日スケジュール

1日目:午前ひととき着、昼食

午後:お庭で水遊び、ごはんづくり

2日目:午前 かわあそび 午後:Co-AKINAI企画 ごはんづくり 花火

3日目:Co-AKINAI準備 ごはんづくり BBQ

4日目:午前 Co-AKINAI発表会! お昼後、解散予定

※最終日の発表会のみ保護者の方のご参加が可能です!ぜひ子どもたちのお店を応援にきてください!

※上記内容はプログラムの一例であり、天候やその他状況により予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。


▷参加人数:7名程度、先着順


▷参加費:72,000円(税込・送迎別)

※参加費に含まれるもの:3泊4日の宿泊費、食費、プログラム費、保険料、温泉入浴代、町内移動費、お土産代

※参加費に含まれないもの:現地までの交通費


▷お支払いについて

※事前の銀行振込みとなります。参加の方に振込口座をお知らせいたします。


▷申し込み締め切りについて

ご宿泊される日の1週間前までに、当ウェブサイトで申し込みをお願いします。申し込み順となりますので、途中で申し込みを締め切る場合がございます。


▷キャンセル料について

宿泊予定日

14日前〜4日前・・・20% 3日前〜前日・・・50% 当日・・・100%


▷LINEや電話での事前相談受付中!

dreamLab公式Line:https://lin.ee/nKiSWV8

▷ お申込み・お問合せ

暮らしの体験宿ひととき 佐々木祐子 hitotoki.fuku@gmail.com

株式会社dreamLab 小川智美 メール:ogawa@d-l.jp

※下記の申し込みフォームもしくはメールアドレスにご連絡ください。

〈暮らしの体験宿ひととき スタッフのご紹介〉

・プログラムリーダー

佐々木祐子:福島県郡山市生まれ。幼少期より野外プログラムに親しみ、ボランティアスタッフなども多数経験。大学卒業後、都内で企画・編集業務に従事した後、2015年より福島県南相馬市の一般社団法人あすびと福島にて小中学生の体験プログラムの企画運営に携わり、年間300人以上の子どもたちにプログラムを提供。

2018年に西会津町へ移住し、宿泊施設「暮らしの体験宿ひととき」を開業。2022年からはドリームラボとともに子どもたちの自然・地域体験プログラムの企画を行っている。小児救命救急法国際資格 EFR-CFC取得。

・体験リーダー

佐々木雄介:福島県福島市生まれ。都内IT企業に勤めた後、ふるさと福島県へUターン。2015年より福島県南相馬市の一般社団法人あすびと福島にて新卒の社会人研修の企画運営に携わる。西会津町へ移住後は、YouTubeなどを参考に空き家を自身でリノベーションして、宿泊施設や私設の図書館を運営。農業や木工など、田舎の暮らしのおもしろさをまず自分自身が体験しながら、宿にくるゲストに体験を提供している。


《サポートメンバー》

・プログラムアドバイザー

小川智美

田村郡三春町育ち。いわき市在住。高校卒業後、アメリカの大学へ4年間留学。帰国後は学習塾に15年勤務。その中で、自信のない子供たちを目の当たりにし、カウンセリングやコーチングを学び始める。東日本大震災を経験し、自分の価値観が大きく変わる。震災の翌年、娘を出産。その後、2014年にいわき市で株式会社ドリームラボ設立。『安心して失敗できる場づくり』を通して、子供たちの自己肯定感を育みたいと英会話教室、学習塾を運営する。いわき市からの子どもたちを西会津町まで引率いたします。


・ごはんリーダー、Co-AKINAI商品開発サポート

岡田菜緒:東京都生まれ。農的な暮らしに関心があり、2021年に西会津町に住まいを移す。

現在は宿併設のカフェCHAMISE店主として、アーユルヴェーダをベースにしたカフェ・サロン運営を行っている。Co-AKINAIプログラムの商品開発サポート担当。

・そのほか、地域の皆様にもご協力いただき運営いたします。

ご参加お待ちしております!

【企画・運営】

本件に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

暮らしの体験宿ひととき 佐々木祐子 hitotoki.fuku@gmail.com

株式会社dreamLab 小川智美 メール:ogawa@d-l.jp