ご視察を希望される皆さまへ


秋になり、各団体様や行政機関の方々の視察等が再開されたのか、ひとときにもご相談いただくことが増えてきました。


ひとときは集落内の小さな宿。館内も大人数の方々を受けれいる広さではございません。


新型コロナウイルスの感染防止および三密の回費の観点から、10名以上での視察の受け入れはしばらくお断りいたします。10名以下でのご視察もゲストさんやカフェ営業の状況によってはお断りすることもございます。


今後宿泊を検討されている方のご見学については少人数でしたら、ご案内できますのでカフェや宿営業時間の際お声がけいただけますと幸いです。


大変申し訳ございませんが、ご理解いただけますと幸いです。


ゲストハウスひととき

オーナー 佐々木祐子

ゲストハウス ひととき

江戸時代、越後街道の宿場町としてにぎわった上野尻地区の空き家を オーナー夫婦と仲間たちでセルフリノベーションして生まれたのがゲストハウス「ひととき」です。 もっと気軽に、友人の家にくるようにふくしまに遊びにこれる場所をつくりたい。 そんな夫婦ふたりの想いから、「ひととき」の計画ははじまりました。 2019年5月1日からゲストハウスにカフェとバーがオープン!宿と一緒にどうぞお楽しみください。