登壇します/SENDAI Social Innovation Summit 2021

ゲストハウスひとときのオーナー佐々木祐子が、2021年2月12日(金)に仙台市で開催するSENDAI Social Innovation Summit 2021にて、Social Innovation Accerelator プログラム採択起業家として登壇、プレゼンテーションを行います。


【SENDAI Social Innovation Summit 2021とは】

本震災でより社会課題がより浮き彫りになり、「社会・地域のため」という想いが広がっている仙台・東北だからこそ、社会課題解決のための様々なイノベーションが生まれてきています。

そんな社会課題に立ち向かう起業家の声を聞き、課題解決への可能性を感じ、そしてご自身も一歩踏み出していくきっかけにしていただきたい、そんな想いのこもったイベントです。


佐々木はocial Innovation Accerelator プログラム採択起業家12名のうちの一人として

「やってみたい」その一歩が東北を変える! 

というテーマで9分間のプレゼンを行います。登壇時間は、12時前後となります。


今回はコロナ禍の中でのイベント開催のため、

オンラインでも会場参加と変わらずイベント参加が可能です。遠方で直接会場への参加が難しい方も、ぜひオンラインでご参加ください!




また、イベントではLIKEカード、JOINカードの2枚で起業家を応援することができます!

※ オンラインでの参加の方も、同様に参加可能です。


LIKE カード

Social Innovation Accelerator12名の中で最も共感した起業家の名前をお書きください。

LIKE カードは12名中1人だけに投票できるカードです。

当日は最もLIKE数を獲得した起業家2名がステージ上で表彰されます。

オンラインLive配信視聴の方も参加が可能です。

また、Like投票には当日2021年2月12日午前10時までの事前参加登録が必須となります。

お早めの登録をお願い致します。参加登録はこちら。


JOIN カード

Social Innovation Accelerator12名の事業にJOINできることをお書きください。

「メンバーとして参加したい」

「こんなキーマンを紹介できる」

「寄付、出資をしたい」

など、あなたのできる起業家への「JOIN」を教えてください。


コロナ禍のなかで、今後自分たちに何ができるかを半年間かえて考えました。

半年間の学びの集大成、ぜひご覧いただけたら幸いです!


ゲストハウス ひととき

江戸時代、越後街道の宿場町としてにぎわった上野尻地区の空き家を オーナー夫婦と仲間たちでセルフリノベーションして生まれたのがゲストハウス「ひととき」です。 もっと気軽に、友人の家にくるようにふくしまに遊びにこれる場所をつくりたい。 そんな夫婦ふたりの想いから、「ひととき」の計画ははじまりました。 2019年5月1日からゲストハウスにカフェとバーがオープン!宿と一緒にどうぞお楽しみください。