ゲストハウスひとときの今後の営業について

こんにちは。

ゲストハウスひとときです。


一都三県に出されていた緊急事態宣言の影響と福島県内の感染状況がステージ3に引き上げられたことにより、今週は福島県民割引の一時停止や時間短縮営業などの要請がありました。

ゲストハウスひとときの今後の営業について改めてお知らせいたします。


----------------------------------------------

▷ゲストハウス

2021年1月25日(月)~2月14日(日)まで臨時休業いたします。新規予約も緊急事態宣言明けまで一時停止いたします。


▷カフェ:「こしばがコーヒ―・・・」

2021年1月16日(土)~2月7日(日)まで臨時休業

※オンラインでの販売やイベントを行います


▷バー

2021年1月13日(水)~2月7日(日)まで臨時休業

-----------------------------------------------


上記のお休みの間、テレワークの受け入れ強化のため館内のリノベーションや春以降の新しい取り組み、2月のSSISの発表に向けてしっかりと準備をしていきたいと思います。


宿業・飲食業だけでは今後も運営が厳しい状況は続くはず。

自分たちの働き方・あり方もこれまでの常識にとらわれず変化を続けていけるよう、最善を尽くしていきたいと思います。


ゲストハウスの臨時休業開始前にご滞在のゲストさんとは感染対策をお互いしっかり考えながら楽しく・心穏やかなひとときを過ごしていただけるよう努めます。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


2021/1/14

ゲストハウスひととき

佐々木祐子

ゲストハウス ひととき

江戸時代、越後街道の宿場町としてにぎわった上野尻地区の空き家を オーナー夫婦と仲間たちでセルフリノベーションして生まれたのがゲストハウス「ひととき」です。 もっと気軽に、友人の家にくるようにふくしまに遊びにこれる場所をつくりたい。 そんな夫婦ふたりの想いから、「ひととき」の計画ははじまりました。 2019年5月1日からゲストハウスにカフェとバーがオープン!宿と一緒にどうぞお楽しみください。