【DIYレポート】建具リノベーション 〜アク抜き編〜

DIYレポート②建具編の続きです。 

まずは、作業全体の振り返りから!


2-1.修繕(プロの手を借りる) 前回記事(http://www.gh-hitotoki.com/posts/4035454 )

2-2.アク抜き 

2-3.塗装 

2-4.番外編  


前回は、プロの手を借りて、建具の修繕を行いました。
ここからはいよいよDIY!塗装に向けて、まずは木部のアク取りに挑戦したいと思います! 



2.アク抜き

修繕により新品になった材は問題ありませんが、古い木部はカビや日焼けで黒ずんでおり、
このままでは塗装もままならない状態です。 そこで使ってみたのが、「アクトリン」! 


刷毛で塗って、ウエスでふき取るだけのお手軽ツールで、大活躍してくれました!

↓アク抜き前の写真がこちら。 

↓途中経過。少し明るくなってきました!

↓アク抜き完了!木本来の色が戻ってきました!

↓修繕前の状態と比べると、その差は一目瞭然です!


これで塗装も均一的に入るはず!

次回はいよいよ塗装です!続編をお待ちください!


2018.4.19 Yusuke.S

ゲストハウス ひととき

江戸時代、越後街道の宿場町としてにぎわった上野尻地区の空き家を オーナー夫婦と仲間たちでセルフリノベーションして生まれたのがゲストハウス「ひととき」です。 もっと気軽に、友人の家にくるようにふくしまに遊びにこれる場所をつくりたい。 そんな夫婦ふたりの想いから、「ひととき」の計画ははじまりました。 2018年5月12日オープンです。