【募集】西会津町ワークインレジデンスプログラム

ゲストハウスひとときと同じ上野尻地区にある、西会津町のお試し住宅「Otame」が新しい取り組みをはじめました!


西会津への移住や、これから田舎で暮らしてみたいなあ~と考えている皆さん、ぜひプログラムをチェックしてみてはいかがでしょうか?


【以下、転載】

●プログラム内容

西会津町ワークインレジデンス」は、西会津町での起業、就農、継業により、西会津町への移住、定住を目指すための仕組みです。事前モニタープログラムでは、受け入れ企業のもと職業体験を行い、西会津で働くことの特徴や新たな暮らし方を模索します。

 プログラム期間中は西会津町お試し住宅Otameを利用することになり、移住に向けた相談やモニタープログラムの振り返りを行う機会とすることができます。具体的には、以下のプログラム開催を予定しています。

《農業プログラム》:基本的な農作業や農業経営についての体験(きのこ農家等)

《職人プログラム/大工》:基本的な現場作業や古民家のリノベーションについての体験

※詳細なプログラムについては、お問い合わせください。

●対象条件

・将来、西会津町へ移住することに興味を抱いている方

・普通自動車免許をもっている方

●対象年齢

《農業プログラム》:50歳以下

《職人プログラム/大工》:30歳以下

●募集人数

・農業プログラム:若干名

・職人プログラム/大工:若干名

●受け入れ期間

1週間〜1ヶ月

●プログラム実施にあたっての補助

往復交通費(西会津町までの往復交通費を負担します。ただし、上限を3万円とする。)

●OTAME利用料(西会津町お試し住宅Otameの利用を認めます)

●モニター謝礼 10,000円/週


プログラムの詳細は、「Otame」のHPをチェックしてみてくださいね!!

西会津町お試し住宅「Otame」

ゲストハウス ひととき

江戸時代、越後街道の宿場町としてにぎわった上野尻地区の空き家を オーナー夫婦と仲間たちでセルフリノベーションして生まれたのがゲストハウス「ひととき」です。 もっと気軽に、友人の家にくるようにふくしまに遊びにこれる場所をつくりたい。 そんな夫婦ふたりの想いから、「ひととき」の計画ははじまりました。 2018年5月12日オープンです。