\クラウドファンディングに挑戦します/

【クラウドファウンディングに挑戦します!】

このたび、2018年5月にオープンさせたゲストハウスひとときに、

旅人と地域の人が「福島の食」を通して交流できる飲食店を、

新たに新設するプロジェクトを始動します!

 

泊まりに来てくれたゲストさんが、もっと地域の人たちと交流する機会を創出したい、それによって、昔の越後街道の宿場町さながらの賑わいが戻ってくるのではないか。


ゲストハウスをオープンして約半年、そんな壮大な気持ちが私たち夫婦の中に芽生え、新たなチャレンジを決意しました。

 

ひとときオープン1周年となる、2019年5月オープンを予定していますので、

ぜひ皆さん遊びに来てください!

(改修期間のリノベーション協力者も絶賛募集中です!)

 

 

また、初めてのクラウドファウンディングにも挑戦します!


▷クラウドファンディングのページはこちらから!!




ゲストハウスの事業資金と町の補助金を活用いたしますが、内装資金などに不足もあり、

みなさまのご支援をいただければ誠に嬉しい限りです。

 

本日から2月28日まで、約1ヶ月間の挑戦、こちらもぜひ応援してもらえたら幸いです!!

(シェアも大歓迎です!)


※ご支援くださる方で、モーションギャラリーの登録が分からないなどございましたら、

下記のメールアドレスもしくはお電話にてご連絡いただけますと幸いです!

✉ hitotoki.fuku@gmail.com

☎ 090-7335-0230


ゲストハウスひととき

佐々木雄介・祐子

ゲストハウス ひととき

江戸時代、越後街道の宿場町としてにぎわった上野尻地区の空き家を オーナー夫婦と仲間たちでセルフリノベーションして生まれたのがゲストハウス「ひととき」です。 もっと気軽に、友人の家にくるようにふくしまに遊びにこれる場所をつくりたい。 そんな夫婦ふたりの想いから、「ひととき」の計画ははじまりました。 2018年5月12日オープンです。