カフェ・バーオープンのご案内

みなさん、こんにちは!

HPへの投稿が遅くなってしまい、ごめんなさい!

2019年5月1日(水)に無事、ひとときにカフェ・バーがオープンしました!

カフェ・バーのテーマは「シルクロード」。

これは、この上野尻地区が旧越後街道の宿場町であった歴史からヒントを得ました。

新潟と会津を行き来する旅人が集まったこの場所を、今度は全国・世界から来た旅人が集まり、それぞれの文化や価値観を共有できる場所になるよう願いを込めてこのテーマに決めました。

昼はカフェでゆっくりと、夜はバーでゲストさんと地元の皆さんが自然と交流できる場所になるよう、常に変化をもたせつつ、自分たちのペースで宿とともに営んでいこうと思っています。

西会津町の野沢駅の終電も、21時54分があるので野沢の方もぜひ上野尻で飲んで電車で帰る!という使い方もしていただけたら幸いです。

15席の小さなお店ですので、5名以上でご来店の際は問い合わせフォームもしくは、チラシに記載の電話番号にご一報いただけますと幸いです!


これから西会津町に根差したお店になるよう、ゆっくり一歩一歩進んでいきたいと思っております。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。





ゲストハウスひととき

佐々木雄介・祐子

ゲストハウス ひととき

江戸時代、越後街道の宿場町としてにぎわった上野尻地区の空き家を オーナー夫婦と仲間たちでセルフリノベーションして生まれたのがゲストハウス「ひととき」です。 もっと気軽に、友人の家にくるようにふくしまに遊びにこれる場所をつくりたい。 そんな夫婦ふたりの想いから、「ひととき」の計画ははじまりました。 2019年5月1日からゲストハウスにカフェとバーがオープン!宿と一緒にどうぞお楽しみください。