【カフェバー営業時間変更のお知らせ】

こんばんは!

ゲストハウスひとときです。

上野尻では稲刈り本格シーズンに突入!

コンバインや稲刈りに向かう軽トラックを見かけることが多くなってきました。

バーバリアンブックスさん、楽屋さんと一緒に作っている田んぼも間もなく収穫のとき。今年のお米も楽しみです!



さて、5月からオープンしたひとときのカフェバー。

オープンから約半年、様々な方にご協力いただきながら楽しく営業することができています。


この9月22日(日)からひとときのカフェバーでの時間をもっとのんびり過ごしていただきたいとの思いから、営業時間を下記のように変更いたします。



営業時間:14時オープン 21時半クローズ

(※バータイムは18時から)

定休日:月・火・水


ただし、イベントの際は営業時間が変動するので、ひとときの各SNSをご確認いただけますと幸いです。



これまでカフェとバータイムの間に休憩時間をいただいていましたが、どちらかというとこの休憩時間の直前に来ていただける方が多かったんですね。

15時にチェックインするゲストさんはもちろん、夕方学校から帰ってきて家じゃない場所で宿題をしたい中高生の皆さん、仕事帰りにコーヒーを一杯飲んでちょっと一人で一息つきたい方などにももっと使いやすいよう、間の休憩時間をなくすことにしました。



ランチのご要望も多いのですが、やはりワンオペでは対応ができないので、カフェの機能にぐっと集中させたいと思います。

(むしろランチタイムに出店したい方を募集したいです!)



営業時間が長くなるので、カフェタイムにはトースト系の簡単なメニューを順次追加していきたいと思いますので、お楽しみに!



また、今週9月21日(土)は宿貸切のためバータイムお休み、カフェタイムのみ営業となります☺

9月21日(土)13:00~16:00

※柳津町に暮らす裕子ちゃんの特製プリンがおやつに登場します!



本格的な冬がくるまではこの営業時間でいきたいと思っています。引き続きどうぞよろしくお願いします!



ゲストハウス ひととき

江戸時代、越後街道の宿場町としてにぎわった上野尻地区の空き家を オーナー夫婦と仲間たちでセルフリノベーションして生まれたのがゲストハウス「ひととき」です。 もっと気軽に、友人の家にくるようにふくしまに遊びにこれる場所をつくりたい。 そんな夫婦ふたりの想いから、「ひととき」の計画ははじまりました。 2019年5月1日からゲストハウスにカフェとバーがオープン!宿と一緒にどうぞお楽しみください。